松山市を中心としたカフェ+フォトブログです。 地元の女の子が地元の カフェでガールズフォト♪ 松山のカフェ文化と写真文化の 発展に繋げたい♪(^o^)/

記事検索
最新コメント
 
最近というか、少し前からマイブームなのが、砥部焼き。

愛媛にはすばらしい文化がありますね音符



で、砥部焼きといえば、代表的な場所が 『炎の里』 さん。

http://www.tobeyaki.co.jp/



中に入ると、一般的な砥部焼きから、作品としての砥部焼きまで
多数揃っており、ずっと見ていても飽きません!!ウインク



その『炎の里』さんの隣にあるのが、今回ご紹介する、



Jutaro  さんで~すキラキラ



お隣には地域の特産品売り場もあります。

img20071209.jpg


img20071209_1.jpg




このお店、なかなかゆとりがあって、お洒落なんですよぉ♪



img20071209_2.jpg


入り口ではカウンターがお迎えしてくれ、


img20071209_4.jpg


中は、こんな感じで、木の温もりと、シックなテーブルが合っていますラブ


img20071209_3.jpg


壁には、砥部焼きの作品が飾ってあったり。




Jutaroさんでは、ランチやディナーもできるのですが、

今回は、カフェということで太陽




これは、『Jutaroブレンド』

img20071209_6.jpg


コクがあって、なかなか美味しい珈琲です笑顔

カップはもちろん、砥部焼きですよね♪




カフェオレはこんな感じ。

img20071209_5.jpg


これもたぶん、砥部焼きなのはず。




砥部焼きはもともと磁器なのですが、最近では、
磁器と陶器の良さをミックスしたものにも取り組んでおられるとか。




若手の陶芸家も増えており、お洒落で独創的な作品も増えてきていますよね。



素敵な場所で、愛媛を代表する砥部焼きの器で、美味しい珈琲をいただく。


これって、とっても贅沢ですよねドキドキ小ドキドキ小ドキドキ小



皆さんも、日曜の昼下がりに、こんな贅沢はいかがですか?ウインク



Jutaro さん
愛媛県伊予郡砥部町千足359
砥部焼観光センター内
089-960-7338
OPEN 11:00~20:00
(Lunchi 11:00~15:30)
(Dinner 17:00~20:00)
定休日 第三木曜日

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
まつカフェ×foco
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ